尾張津島天王祭

天王祭

先日(と言っても、ブログを書きかけで放置してしまったので2ヶ月も経っていますが...)、お隣の津島市で毎年この時期に開かれる尾張津島天王祭に、初めて見物に行ってきました。600年近く続く川祭りらしく、昨年ユネスコの無形文化遺産に登録されました。織田信長も見物したと伝えられているそうです。川祭りと書きましたが、かつてこの地に流れていた天王川は今はなく、天王川公園の池に名残を留めるのみです。現在はこの池で祭りが行われています。
見所は、冒頭の写真の巻藁船と呼ばれる船。500個ほどの提灯を半球状に掲げた、5艘の巻藁船が、笛太鼓を鳴らしながら池を半周巡って接岸し、近くの津島神社に詣でます。

かつては街道の交わる要衝だった津島市街地も、現在は幹線道路からは外れているせいか、普段はやや賑わいに欠けているのですが、祭りの日は多くの人が遠方から集まってくるようです。市の施設の駐車場が複数開放されますが、会場からは歩いて20分以上の距離にある場所もあっという間に満車。会場の歩道は人でごった返して身動きが取れず、通路以外のスペースも所狭しとレジャーシートで陣取られていました。幸い車も自分たちも場所を取ることができました。

祭もたけなわな時間帯は人がごった返しているのですが、5艘の船が参拝を終えると祭は終了、あっという間に人が引いていきます。その間も船は元来た船着き場に引き返すためゆっくりと漕ぎ続けられており、その時間帯の静かな佇まいこそいとをかしけれ、と思うのです。

カテゴリ:



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bac.pose.jp/mt/mt-tb.cgi/173

コメント(2)

何年振りかになんとなく、探すとありました!
懐かしいブログ。
なぜかそういう気分になりました。
元気そうですね。

名古屋なのかあ。
味噌カツ食べまくりでんがな。

最近はBACさんの後輩の大森の○ン○君と連絡とってます。

またね。


コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Latest comments

Archives

  • 過去blog;偶然を廃棄せよ!
  • コータのblog;Kota's tomato salad

Counter

  • 購読する このブログを購読