干し芋の町

芋畑

ちっともBACが書かないんで、今回もBACに代わって書きまーす♪
既に2週間経ってしまったんだけれど、チョーさんに刺激されて、自転車に乗って探検の巻〜♪


と、ノリノリだったけれど、こっちに来てからろくに乗っていないから、せっかくのいい自転車、チェーンが少し錆び付いているじゃん!

というわけで、Joyful HONDAという大きいホームセンターまで、オイルを買いに行くことにしました。

家を出て10分くらいすると、よさげな店構えのおそば屋さんを発見!
「満志粉(ましこ)」という名前です。上の写真ね。
まー、まずは腹ごしらえをしないとね♪


そうそう、記念撮影をしているとき、とおりすがりのおばあちゃんが、
「かわいいマスコットね」
と話しかけてくれました。
BACはもじもじしてたけど、「コータです!」とちゃんと紹介して欲しいなぁ。
ときどき、「グルミット!?」とか言う人がいるけど、失礼しちゃうよね。



はい、続きね。
店内は写真に撮らなかったけれど、BACがいただいたおそば、とても丁寧につくっているかんじでした。BAC曰く「素直においしかった」そうです。
あとでgoogleで検索したら、感想がたくさんでてきました。けっこう評判のお店だったようです。

さて再び自転車に乗って、れっつごー♪

芋掘り

実はこの地域、干し芋の産地です。
開けた土地は、芋畑。住宅地の間のちいさな畑も芋ばかり。

芋畑

ちょうどシーズンだったので、いたるところで掘り返されていました♪

それにしても、ちょっと色白だねぇ。寒い地方だから?

あとでBACが会社の人に聞いたところによると、干し芋用の品種らしいです。
で、どこの農家も畑の隅に芋を蒸す施設があって、そこで加工しているとのこと。
とーぜん、チョーさんは知っているんだろうね〜。

今の時代、ネットで検索すると栽培の歴史なんかもすぐに見つかるけれど、BACも生の取材をしないと!


焼き芋

こちらは、このあと農協の直売所で買った焼き芋。ふつうの紅東だね。白い焼き芋も食べてみたいなぁ。

カテゴリ:



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bac.pose.jp/mt/mt-tb.cgi/112

コメント(3)

コータさま おひさしぶりです。
赤い髪が風に揺れているお姿を見て、
広々とした芋畑に吹く風を感じました。
さわやかな気分、いただきました。

ところで、日常生活でもブログと同じように、
「僕、コータです。
 BACの付き添いですが、
 BACがあてにならないので自分でご挨拶します」
なあんて、声に出してみたらどうでしょう?
さらに、相手との会話までぱくっちゃえば?
買うたー売った と。

                

返信が遅くなり、しつれいしました〜

えへ、「コータはパクって生きている」ですね♪
ブログも乗っ取ってしまおうかな。

ついでに名前もパクッタに改名!

ぱくった君の活躍、楽しみ♪楽しみ♪

コメントする

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Latest comments

Archives

  • 過去blog;偶然を廃棄せよ!
  • コータのblog;Kota's tomato salad

Counter

  • 購読する このブログを購読