2010年10月アーカイブ

celeb_de_tomato

こちらはCéléb de TOMATOという青山にあるトマト料理専門のレストラン。BACがブログを書くのをさぼっていた8月に、BACと○○ちゃんに連れられて「宝塚BOYS」という演劇を観に行ったんだけど、その日の夕食をこちらで食べました。
トマトジュースだけで10種類以上あります。
こんなかんじ。



コキア

BACが現在住んでいるところから車で15分くらいのところに、国営ひたち海浜公園があります。写真は、ちょうど今が見頃のコキア(ほうき草)です。先の週末に、近くに住んでいるKojiさんと遊びに行ったときに撮影しました。この丘、5月頃はネモフィラの花で真っ青になります

ところで、表題の「たんけんぼくのまち」というのは、BACが小学生だった頃にNHK教育テレビで放送していた番組の名前です。主人公のチョーさんが、住んでいる町を探検して、いろいろな人に取材をして、イラストマップにまとめるという社会科の番組です。BACはこの番組がけっこう好きで、風邪で学校を休んだ日などはよく見ていました。「たんけん、はっけん、ぼっくの〜まち〜♪」というテーマ曲のメロディーを憶えています。

主人公役だったチョーさんは人気者らしく、現在は「いないいないばあっ!」という番組でワンワンになっているようです。是非、コータと友達になって欲しいと思います。気になるので、最近はチョーさんのブログをチェックしていたのですが、こんなニュースが飛び込んできました。

「たんけんぼくのまちDVD第2弾 茨城県編」が 発売決定となりましたあ 12月22日、発売予定です。
聞いてびっくり、1986年4月から1988年3月までの2年間は、現在BACが住んでいるひたちなか市でロケをしていたとのこと。「これは買う」以外の選択肢はありません!
40作品中、6作品しか収録されていないというのがなんとも残念ですが・・・。

TKBの街はもっとBlogで紹介したいなぁと思っていたのですが、こちらに引っ越すことになってしまい、少しテンションが下がっていたのですが、俄然やる気が出てきましたよ。探検せねば!



たんぽぽ

上期が終わって、ようやく少し仕事も落ち着いてきました。
猛暑が過ぎ去ったと思ったら、急に寒くなりましたね。BACのアパートの前の空き地には、たんぽぽが花を咲かせています。

更新頻度がかなり落ちているので、少し時間が経ってしまいましたが、祖母が入院したことを書き留めておこうと思います。
9月の上旬に吐血して病院に運ばれ、一時ICUに入っていました。原因はよくわからないのですが、常用している薬の副作用だったみたいです。肺からの出血だったため、血中酸素濃度がかなり低下してしまい、危うかったみたいです。

BACは9月中に2回、お見舞いに行ってきました。
1回目は両親達と一緒に、2回目は自宅を出るのが遅くなって、一人で面会することになりました。このときは、祖母の状態はだいぶ良くなっていて、酸素吸入や点滴も外していました。

祖母と何を話したものか考えましたが、BACの近況と、昔のことで思い出すことを少しだけ話しました。
BACが祖母と話す時は、お互いに丁寧語です。BACにとってはそれくらいの距離感がちょうど良いし、おそらく祖母もそうではないかなと思っています。

夕食の時間だったので、途中で看護婦さんが食事のケアにやってきました。「食べさせてあげますか?」と訊かれて、一瞬考えましたが、看護婦さんにすべてお願いしました。祖母の気持ちとしては、BACに食べさせてもらうのは心苦しいのではないかなと思って。

1時間くらい一緒に時間を過ごした後、「早く退院できるといいですね」と言い添えて、祖母と握手してからその場を去りました。病室を出る際、祖母の向かいのベッドに座っていた歯のないおじいちゃんが、無言で手のひらをこちらに向けていました。「またこいよ!」と言っているようでしたので、BACも手のひらを額にかざして挨拶を交わしました。


祖母はそれから一週間後くらいに、無事退院しました。来月は卒寿のお祝いがあります。本当に良かった。でも、体はだいぶ衰弱してしまったように見えます。
また、BACのことも気にかけてくれているのもわかります。だからいろいろ想います。



MM

先の土曜日は、以前ブログで紹介したYの結婚式に出席してきました。

場所は、葉山にほど近い横須賀市にある、ホテル音羽の森。
天気がよく、眼前の海から西日に照らされて、とても優美な挙式でした。

「人前式」というのも初めてでした。

「集っていただいた皆様にご賛同いただき、二人はめでたく結婚されました」
というオーガナイザーの言葉どおり、たくさんの友達に見守られての結婚式。

新婦のMさんは大学の社交ダンス部で知り合ったひとでYの6歳年下なのですが、
集まった友人一同もその同期生が多いようでした。
Yにとっては皆後輩。2人はそのみんなに慕われているようで、本当に幸せいっぱい
の結婚式でした。



2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Latest comments

Archives

  • 過去blog;偶然を廃棄せよ!
  • コータのblog;Kota's tomato salad

Counter

  • 購読する このブログを購読