« サボタージュ | メイン | 台風一過の秋蒔き »

稲の花

隣りの田んぼは稲がだいぶ黄色い実を膨らませていますが、自然農の田んぼはようやくと花をつけはじめたところです。

inaho

昨年はこの時期あまり田んぼに出向いていなかったからか、ちゃんと目にしなかったのだけれど、稲の花をじっくり手にとって見たのは初めてかもしれないです。

inenohana

ちなみに、これは赤米(香米?)です。草丈も一般の稲よりも高めです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bac.pose.jp/mt/mt-tb.cgi/3276

コメント (2)

obasann:

これが稲の花ですか。可愛らしいというか健気と言うか。育てていると一層そういう感を強くするのでは?赤みを帯びているのは赤米の特徴なのでしょうか。

BAC:

そうですね、ひげの部分の色が違いますよね。
ホント、健気な感じですよね・・・^^

コメントを投稿

About

2007年09月02日 16:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サボタージュ」です。

次の投稿は「台風一過の秋蒔き」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34