2008年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

最近のコメント

BAC on 愛の共同作業: 足踏み脱穀機を使いま
rose on 愛の共同作業: あとどれくらいで 食
obasann on 愛の共同作業:  収穫おめでとうござ
BAC on 芋ほり: なるほど。 たしかに
rose on 芋ほり: roseが最近気がつ
BAC on 芋ほり: びっくりするくらい、
obasann on 芋ほり: ずいぶん豊作ね!自然
BAC on ためし掘り: たしかに・・・上から
rose on ためし掘り: roseこのおいも・
BAC on 秋蒔きシーズン: 京野菜らしいですね。

最新自然農記事

2007年12月15日

精米

報告が遅くなりましたが、脱穀の様子を紹介します。

1ヶ月ほど干しておいた稲。
  seimai01

これを、まず、超最新型の回転式千歯こきで脱穀します。
seimai02

足でペダルを踏んで、ぐいんぐいん、歯を回します。
seimai03

下においたザルで受けます。
seimai04

網でふるいにかけて、籾だけを落とします。
seimai05

次に、この機械で身の入っていない軽い籾を風で飛ばして実入りの籾だけにします。
機械は「唐箕(とおみ)」といいます。もちろん、人力です。
seimai06

これを 3回くらい繰り返すのですが、今年は実入りが悪かったようで・・・ほとんど飛んでいってしまいました(涙)
seimai07

それにしても、この日は北風が凄くて、寒いのなんの・・・しもやけができそうです。。。
seimai08

もうひと踏ん張り。最後にもみすり機にかけて脱籾します。
seimai09

籾が取れてきたら、もう一度だけ唐箕にかけて、籾殻を飛ばします。
これは、だいぶ精米が進んで、赤米らしくなってきたところです。
seimai10

【ち~む とまと】ブランドの赤米のできあがり♪
akamai

ちなみに、収穫量は、12合。これって・・・超不作
(o*TдT)o泣)

2007年11月18日

愛の共同作業

昨日は、寒くてやや雲っていながらも、ちょうどいい頃合とあって、大勢のメンバーが集まって稲刈りをしました。

この日のために鎌を新調♪
kama

ざくざくと刈って行きます。
zakuzaku

zakuzaku2

そして、全て刈り終えました。
karikiri

適当な量ずつ束ねます。
tonton

渦巻状に重ねてみました。
uneri

稲木に干して、作業完了♪
kanryo

10人以上が作業していたんですけれどね、なぜかBAC写真集になってしまいました・・・。

2007年11月04日

芋ほり

気持ちのいい秋晴れの中、最後まで畑を緑色に保っていたサツマイモの収獲となりました。

imohori01

imohori02

全部で80個くらい。重さにして30kg弱でしょうか?
おまけに、6月に掘り残したジャガイモが育ったものから収獲も出来たし、葉っぱがほとんど虫に食われてしまった大和芋も収獲できました。

こちらは、落花生。

rakkasei

他にもいろいろ収獲しました。

akiaji

上、左から、サツマイモ、紫蘇の種、ムカゴ、(カラスウリ)、じゃがいも、サツマイモの小芋、大和芋、たまねぎの葉、落花生、トマト、サツマイモの蔓。
サツマイモの蔓も甘辛煮にして食べます。

ところで、中央にある赤い飾り、なんだかわかりますか?
トマトの柄の手拭いを金魚の形に折りました。
江戸千家では袱紗を棚に飾るとき、このようにします。この手拭いだと、本当に金魚みたいでイイでしょ?

2007年10月07日

自然薯

畑の脇の藪で、自然薯堀りをしました。

どうですか、これ?二つは種類がちがうのかな?

jinensho01

jinensho01 どう、料理してくれようか・・・^^

秋萌え

秋蒔き野菜が芽を出しています。

ラッキョウ;
rakkyo

玉ねぎ;
tamanegi

キャベツ;
kyabetsu

葱;
negigobo

細いのが九条葱、3つの葉っぱが出ているのは、こぼれた種から生えてきた牛蒡。

2007年09月23日

彩り

彩り豊かな自然農の田んぼ。
少し稲穂が垂れてきた品種もあれば、まだ花をつけたばかりのものもあり。

irodori

この日の作業は、生えて早々にダメになってしまったメキャベツ、ブロッコリーの跡地にたまねぎとラッキョウの球根を植えました。

2007年09月16日

ためし掘り

時期が早いけれど、ためし掘り。
何しろ今植えたい作物のスペースがないもので・・・。

tameshibori

跡地にはにんにくを植えました~。

2007年09月08日

台風一過の秋蒔き

台風が過ぎ去り、畑の様子を見に行きましたが、とくに被害はない模様でした。

キャベツ、メキャベツ、ブロッコリー、葱も芽を出しており、順調です。
茄子も落果せずに実っています。

nasubi

今日の残暑は厳しかったですね。
汗だくになりながら、小松菜、人参、大根の種を蒔きました。
本当は水菜や青梗菜なども蒔きたかったのだけれど、畑はサツマイモの葉っぱに覆われて、もうスペースがありません・・・。

satsuma-jungle

2007年09月02日

稲の花

隣りの田んぼは稲がだいぶ黄色い実を膨らませていますが、自然農の田んぼはようやくと花をつけはじめたところです。

inaho

昨年はこの時期あまり田んぼに出向いていなかったからか、ちゃんと目にしなかったのだけれど、稲の花をじっくり手にとって見たのは初めてかもしれないです。

inenohana

ちなみに、これは赤米(香米?)です。草丈も一般の稲よりも高めです。

サボタージュ

更新をサボってはいたけれど、畑の手入れは怠っていたわけではないのです。

きゅうり、初収獲です。

kyuri

花はたくさんつけていたのに、何故か実りが悪かったんです。
地這だから、受粉がうまくいかなかったのかなぁ・・・。

他にもいろいろあります。
種から蒔いたモロヘイヤも立派に育っています。

moroheiya

そして、これはアスパラガス。

aspara

収獲まで3,4年かかる作物なのでまだまだですが、手触りが気持ちイイ~♪