about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« 雅 | メイン | シーラ »

因果律

郵便ポストが赤いのは、誰のせい?

昨日、ある人から「諸事情によりしばらく家に戻れないから、犬の面倒をみてほしい」と頼まれた。
「ご指名ですよ、BAC」
と、コータがさらりと言う。

しぶしぶ、ちょっとの間だけなら連れ帰って世話をしようかなと思ったのだが、甘かった。
近寄ると狂ったように吠えるし、飛びかかろうとする。
お隣さんに聞いたら、ご主人様が留守のときはいつも吠えているそうだ。

とても連れ帰ることなどできそうになかったので、水と餌をあげて、帰ってきた。

片道70km。
まあ、通勤圏内かな。
しばらく御犬様のお世話をする日々がつづきそうだ。

なんでこんなことになったかって?
まあ・・・身勝手な執着のなせる業なんだけど、BACも自分のあずかり知らぬところで尻拭いしてもらっていることだろうし、それは問うても意味がない。

郵便ポストが赤いのは、BACがそれを赤いと認識しているからである。

コメント (2)

MIKO:

まあ!7キロなら分かるけれど70キロとはね!毎日通うのですか?頼む方も頼む方ね。ご苦労様です。その犬、そのうちbacにも懐いてくれるのでは?

BAC:

MIKOさん
2日に1回です。
だいぶ馴れてくれましたよ。
飼い主よりも会った回数が多くなりそうです・・・。

コメントを投稿