about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« Culture | メイン | 昇り竜 »

立春

3ヶ月間、祖父母の家に下宿して、以前から勤めている会社で働きましたが、今月いっぱいで退職することにしました。
勤続6年。長い間いろいろ学ばせてくださり、給料もいただき、ありがとうございました。

再びTKBの地に舞い戻り、新たな職に就くことにしました。

退職するにあたって、取締役だったMさんにこんな言葉をいただきました。

「まずは自分の欲求を素直に肯定して、貪欲になりなさい。それを軸にして、ぶれなければなんとかなるから。それが執着になってしまってはいけないとは言うけれど、そんなことあまり気にしないほうがいいよ。」

「なにしろ、お釈迦様がそう言っているんだから」

ほんとうかよ?とは思うけれど、嘘も方便ということもあるでしょうし、そのお言葉、ありがたく頂戴します。

 

ところで来週は、茶道教室の生徒の一人がやっている蕎麦屋でお茶会があります。
BACもその席でお茶を立てることになりました。
昨日はその最後のお稽古。
掛け軸にはこんな歌がしたためられていました。

 

見渡せば  柳桜を  こきまぜて  みやこぞ春の  錦なりける

 

TKBをそんな場所にしたいです^^

立春に雪だからとて、春はきます。
↓今日も『ぽちっとな♪』で応援をよろしくおねがいします!
blog ranking
一日一回限定で、ワンクリックにつき10ポイント加算です。
ランクが上がるとコータが喜びます♪

 

コメント (9)

obasann:

そうなんですか。新しい出発ですね。頑張ってね!応援のエールを送ります。

obasann:

 追伸です。
 昨年から始めた茶道教室に桃壽(ももひさ)くんという可愛らしい6歳の男の子がお母さんと一緒に入ってきました。皆が苦いというお茶でも美味しいと言ってくれます。小学生になっても中学生になってもずっとお稽古に来たいそうです。
 私も茶道教室で教えるのが一層楽しみになりました。

のち子:

取締役のMさんの言葉、心に響きますよね!
のち子はこう思います。
人生辛いことや大変なこともあるけど、楽しいことや幸せに思えることがそれよりも多くあったなら、例えば死に際に自分の一生を振り返ったとき心がとっても満たされると思うのです。それが人の幸せじゃないかって。だから失敗を恐れず人生を長い目で見て、前向きにやっていってくださいね!!

BAC:

obasann
ありがとうございます^^
いろいろ思うところがあるので、頑張ります。
お茶も続けますよ!

のち子さん
前向きに頑張りますよ~^^
なので、興味本位で遠くから観察していてくださいませ(笑)

瑠璃:

春に向けて新しい旅立ちに幸多かれと願っています。
素敵な方々が周囲にたくさんいらして素晴らしいなと思います。
私もいろいろありながらも小さな幸せを日々感じて生きております(笑)BACさんのたてたお茶・・飲んでみたいなぁ~

obasann:

 コータ君どうしていますか。
R君の千葉での生活も残り10日ほどになりましたね。
 つくばに帰ればまた新しいブログも見られると思うので首を長くして待っていると伝えて下さい。
 新しい職場で良い出会いがあるよう祈っています。

obasann:

 追伸です。お茶会は成功しましたか?

BAC:

瑠璃さん
元気そうでなによりです^^
TKB山では先週から梅祭が始まったようです。
季節は巡りますね。
今日はものすごい風でしたが、やりすごせましたか?

コータ:

obasann
BACはちっともTKBに帰ってこないから、退屈してますよ。。。
今月末までに仕事の報告書仕上げなければいけないから、と言って休日出勤もしてますよ。
本当に退職すんのかよってカンジですよ、まったく。

お茶会はボクも連れて行ってもらったんですが、お点前と半東とお通いさん、ローテーションでいそいそ動いていましたよ。
多少粗相はあったみたいだけれど、まあ、BACにしては上出来っすかね。
「やなぎさくらをこきまぜて」という歌にちなんで、若草色と桜色のお菓子が出たんですが、おいしかったです♪

コメントを投稿