about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« あけましておめでとう | メイン | 今年の人文字 »

今年の一文字

ご無沙汰しております。
この週末もTKBに帰ってきていますが、日曜日は茶道教室の初釜、月曜日は出勤なので、今日のうちにそそくさとブログの更新をしましょう。

正月休み中の出来事です。
obasannの家に挨拶に行き、おせちをご馳走になってお酒を飲んでいるときに、伯父にこんな質問をされました。

「BAC君の去年の抱負、憶えている?」 

 

「・・・はて??」
実は、去年の正月はBACは弟2人と一緒にobasannのところに挨拶に行ったのだけれど、そのとき1人ずつ抱負を述べたのだそうです。

伯父はそのことを憶えていて話を振ってくれたのだけれど、去年言った言葉をBACはすっかり忘れていました。
そして、ヒントをもらってようやく思い出しました。

「心身ともに鍛える」

そういえば、そんなことを言った覚えがあります。

さて実際のところ、去年一年はどうであったか。
去年の正月には予期しなかった方向にいろいろなことが展開して、基本的には外から引っ張られっぱなしだった気がします。
やはりまだまだ鍛え足りない実力不足ゆえでしょうか。
もう一度、去年の志を新たにしたいところです。

それはそうと、obasannの家でのその日の会話の主題は、去年のそれを踏まえたうえで、今年の抱負を漢字一文字で表わしてみよう、ということでした。
だったのですが、「過ぎたことを一文字で総括するのはわりとやりやすいけれど、未来のことを一文字で表現するのは難しいね」、 と言ったところで話が他に流れてしまいました。

その場で答えるチャンスを逃してしまったのは残念だったけれど、キチンと答えねばなるまいと思ってその後しばらく考えました。

というのも、伯父は新聞に短歌と俳句を投稿するのが趣味で、その日も、2007年に選ばれて掲載された句をまとめてコピーしたものをいただいたのですが、その中のひとつが心に留まっていたのです。

渡された 言葉の数だけ 人がいる

返す言葉の 軽くはないか 

そうですよね。

 

一文字に 託す未来を 想うとき

実を結ぶ場所 此処にありけむ

寞庵

 

そんなわけで、「一文字」は決まったのですが、それは改めて次回。 

答えが気になる人も、わかっちゃった人も
↓『ぽちっとな♪』で応援をよろしくお願いします~!
blog ranking
一日一回限定で、ワンクリックにつき10ポイント加算です。
ランクが上がるとコータが喜びます♪

コメント (3)

obasann:

 そうでしたね。話が中断してしまいましたが、ちなみに私の一文字は「奏」おじちゃんは「詠」でした。R君は何だろうな?次回のブログを楽しみにしています。

rose:

じゃ、roseは ↑音は同じ〈♪そう〉でも

『創』 てことで…

創意工夫の『創』に決定!
実は、毎年だったりします。
まだちっとも極めてないから…

永遠の課題になってます。

BAC:

obasann
「奏」と「詠」。
ピアノを演奏しながら、短歌を詠む。
そんな発表会があってもおもしろいかもしれませんね♪

roseさん
「創」ですか~いいですね。
BACは楽しいブログを創れるようにがんばりますが、roseさんは何を創りますか?
今度教えてくださいね^^

コメントを投稿