about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« BACとコータ 野菜畑でウサギに萌える! | メイン | As the deer »

料理は火加減

お料理の基本は、火加減だなぁとつくづく思います。
どの食材にどれだけ、火を通すか。
それに気を使うだけで、ずいぶんおいしさが変わります。

<BAC流シンプル舞茸うどん>
  1. 水に昆布を入れ、弱火で煮出し、沸騰直前に昆布を除く
  2. 沸騰したら削り節を入れ、3分煮出した後、急須用の網で濾し、一時どんぶりに移す
  3. お湯を沸かし、吹き零れないように注意しながら、うどん(乾麺)を4分ゆでる
  4. この間、大根をおろし金でおろし、また、葱を刻んでおく
  5. 麺をザルにあけ、水で軽く洗う
  6. だしに塩を加えて味を調え、再び沸騰したら舞茸を中火で1分茹でる
  7. さらに、刻んだ葱を加えて30秒茹でたら火を止め、醤油を少しだけたらす
  8. どんぶりにうどんを入れ、その上からだしをかけ、麺を軽くほぐした後、大根おろしをのせる
inabaudon

薄味に作って、スープは全て飲み干します。

激うま。

料理とバイオ実験はよく似ていると言われますが、たぶん本当です。

BACの手料理が食べてみたくなった人も、「もっとこうしたほうがおいしいはず」というデキル人も、はたまた「実験の腕前もそんなものか」とひややかな人も、
↓『ぽちっとな♪』をお願いしま~す!
blog ranking
一日一回限定で、ワンクリックにつき10ポイント加算です。
ランクが上がるとコータが喜びます♪

 

コメント (3)

たっつん:

とてもおいしそう!この季節は、鍋やら饂飩やら湯気の立つものに惹かれてしまいます。

チープ&ジャンキーな僕は、セブンのチキンカレーマンにやられてますが。。。
んま!

rose:

なんかお饂飩が細いなぁ~って
思ったら、ゆで時間4分のやつ
だったんですね。

お砂糖とお酒とみりんは入れなかったの?
タンパク質はないの?
栄養価はバイオ実験には必要ないか?

roseうるさい?
お饂飩が大好きだからね。
で、七味は『七味屋本舗』だから!

BAC:

たっつんさん
ありがとうございます。
セブンのお惣菜などは、どれもおいしいですよね。私もおでんや漬物を買いますよ。

roseさん
そう、これは稲庭うどんです。
細いけれど、つるつるしていてとてもおいしいんですよ。
味は、昔修学旅行で食べた讃岐うどんが忘れられなくて・・・どうにかして再現したいのですけれどね・・・未だ成らずです。
バイオ実験で重要なのは、とりあえず「pH」、「イオン濃度」でしょうか。酸味と塩加減ですね。タンパク質は扱う主役なので、ジャンキーなものは不可です。お歳暮はPCRで検査した但馬牛をお送りくださいませ(笑)

コメントを投稿