about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« KING HEROD'S SONG | メイン | HEAVEN ON THE MINDS »

料理と実験

料理と生物系の実験は、結構似たところがあります。

出来がまずい場合、その理由として・・・
  1. 食材が悪い
  2. レシピが悪い
  3. 腕が悪い
に相当することを疑ってみるわけですが・・・他になにか考えうることはありますかねぇ?

コメント (3)

rose:

①に関して・・・
なるべく旬のものを使う・・・のが鉄則。栄養価と価格の接点が重なるからね。
②に関して・・・
どんなレシピでも+αの創意工夫が必須。手間を惜しんではいけませんよ。
③に関して・・・
センス?これだけは経験値かな?

結構うるさいroseです。

誰かに美味しいっ♪て言ってもらいたいってスタンスで料理すればだいたいokでないの?

確かに段取り力は実験と同じだね。

ステキな完成品があればup希望!

瑠璃:

私の場合に限って言えば・・気分が乗らない・・やらなければならないけどやりたくない・・これが原因の事多し(笑)

BAC:

roseさん
作品は企業秘密ですから公開はできません、残念ながら。。。
でも、差し障りないもの、こんどアップしちゃおうかなぁ(笑)
大体犯人の目星はついているので、いくつかの試薬を一から作り直しているところです。

瑠璃さん
確かに、気乗りしない実験はちょっとやって、ほらやっぱ駄目じゃんとさっさと見切りをつけてしまう場合があるかも。でも今やっていることは、あまり見込みがないだろうという疑念があったけれど、やってみたら思いのほかうまくいった、というものなんですけれどね。とにかくやってみる、というのも必要なことってありますよね。

コメントを投稿