about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« エテ子ちゃん | メイン | ポリトロンホモジナイザー »

社長も自炊

うちの会社は社長をはじめとして、独身者ばかり。

事業としては安定しないし、それほど儲からないし、待遇がいい訳でもない。よほどやっている仕事に興味があるようでないと続かないけれど、そのような人たちは自分も含めて性格的にかなり偏りがあるような気がする。

社長はそんなに贅沢な人ではないのだけれど、美食家だから食事はそれなりのものでないと満足しない。TKBにオフィスが移ってからは、おきまりのお店で外 食することがほとんどだったのだけれど、さすがに同じところばかりでは飽きるらしい。先日体調が優れなくて早めに帰宅した折は、自分で作って食べることに したらしい。

どんな料理を作ったのか気になるところ。尋ねてみると・・・創作料理をやってみたという。
「やっている人を見たことはないけれど、カレーをこれを掛けたらおいしいにちがいない!」とひらめいて、実際にチャレンジしてみたくなったのだという。

なんだとおもいますか?皆さんも絶対に食べたことのある料理です。

答えは・・・

おでん。

カレーおでんだそうな。


で、味はどうだったかというと、・・・大はずれ。

まあ、流石はベンチャー企業のしゃっちょーさん、そのチャレンジ精神と行動力には讃えるべきところがありますが・・・もう少し考えてからやってみたほうがよいような・・・というか感覚がずれているというか・・・誰かに相談したら反対するひともいたのではないか・・・。

というようなことは、会社の事業の展開方針に関しても、ちょっとは思わずにはいられないところも・・・あるんですよね・・・。

コメント (2)

obasann:

なるほど。で、社長さんにそういう意見を言うことは出来ないんですか?言ったらいいのに!それがベンチャー企業の良いところだと思いますし、意外と社長さんは喜んでくれるのでは?
 部下の声に耳を傾けることが出来るのが良きリーダーの条件だし、双方向の風通しが良いことが組織が活性化して新しいものを生み出す力になるのだと思います。
 これはリーダーシップで苦労したおばちゃんの体験からも言えるし、NHKの「プロフェッショナルー仕事の流儀」に取り上げられたIT企業の社長さんなどもそうでしたよ。

BAC:

はい。思っていることは伝えていますよ。できれば、よりよい提案ができればいいのですが、なかなか難しいですよね。それに、最終的にgo signを出すのは社長の仕事ですからね。それを受けてやるべきことを遂行するのが自分の仕事です。

コメントを投稿