about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« インベンションとシンフォニア | メイン | 情報はキチンと収集 »

お弁当持参

うちの会社が経営難なのは、何度か書いた通りなんですが、会社が間借りしている建物の運営会社も苦しいみたいです。建物の運営会社がやっていた食堂が休業になってしまったんです。理由のひとつには、うちの会社が家賃を滞納しているからというのもあるのかもしれません・・・。

というわけで、先日、はじめてお弁当を作って会社にもって行きました。
これがそのお弁当箱。

bentobako

友達の結婚式の引き出物でもらって、押入れの中に眠っていました。
これ、2重のステンレスの筒の中にボックスが2つ入っているのですが、結構大きくてカバンには入らないし、重たいんですよ。
そこで、専用の巾着を自分で作ってみました。

kinchaku

我ながら、NICEな作品に仕上がりましたよ。(*⌒▽⌒)ノ

コメント (7)

rose:

まぁ♪Good Job!
底のマチの部分がとてもイイ仕上がりですね。
どこでお勉強したのかしら?

今度は中身も拝見したいゎ
海苔とか使って今流行りの
キャラクターを彩った
見せるお弁当だったりして・・・
↑作らせようって作戦かもね・・・
あまりのせられないように注意!

obasann:

感心!お弁当を作ることも巾着を作ったことも本当に感心!材料は自分で買ってきたの?小学校時代の家庭科教育が今に生きているのかしらね。三日坊主に終わらないように。お弁当には野菜もしっかり入れてね。
ブログを見た伯父ちゃんの声「これじゃ嫁さんはこないや」ですって!

obasann:

追伸 先日伯父ちゃんが例の床屋さんに行ったところR君のこと「あんな立派な息子さんなら何の心配も要らないわね」といっていたそうです。
 ところで洲鼻通りにピザとパスタが美味しいイタリアンの店が出来て、若いマスターと顔なじみになり、今日もお昼を食べてきました。美味しいので今度是非一緒に行きましょう。

瑠璃:

まあ~素敵!器用ですこと~(笑)私は娘のお弁当だけで手一杯でございます~それにしても感心です!やはり只者ではありませんね(笑)

BAC:

roseさん
昨日のおかずは、ゆでたまごとほうれん草のおひたしとごぼうのベーコン巻き焼きでした。以前は大食いだったからこれではおなか一杯にならなかったけれど、もうこれぐらいで充分かもしれないと思いました。

obasann
立派な息子さん・・・営業トークだから騙されちゃいけませんよ・・・。あぶなっかしい子ですね、とはいいませんから・・・。

瑠璃さん
ひさしぶりのコメントありがとうございます^^
只者ではない・・・ラットのお腹を縫うよりは簡単ですってば・・・。

obasann:

古い感覚の伯父ちゃんの言葉に傷ついちゃったのではと心配になり再度コメントします。R君は生活的に自立していると言うことだから立派です。しかもそれを楽しんでしているようなのでうれしいです。誰がなんと言おうと私の自慢の甥っ子なんだからがんばれ!

BAC:

obasann
数日間、ブログの更新を怠っていましたが、傷ついたなんてとんでもない。
褒められるほどではないんですが、がんばりますので、応援してくださいね^^

コメントを投稿