about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« 田んぼの様子 | メイン | 湘南の床屋さん »

さらっと日光男体山

昨日の夕方に思いついて、今日は日光男体山に独りで登ってきました。

天候に恵まれ、とても気持ちよかったです。
でも、男体山は大した山ではないので、単に独りで登るだけではやや面白みは欠けるなぁというのも感じました。
登山口が標高1280メートル、山頂は2480メートルで、標高差は1200メートル、休憩も入れてかかった時間は5時間強でした。やはり、一工夫ないとね・・・。

akechidaira

いろは坂を登りきったところから見た男体山。

nantaijinja

登山口で記念撮影。

gofu

これは5合目で撮った写真。ここまで丁度1時間で登りました。

chuzenjiko

8合目から上は、雪がたっぷり残っていました。写真の木はダケカンバ。麓に見えるのは中禅寺湖。

yukiyuki

ダケカンバ 澄んだ宙もて 突き出でり

寞庵

shirane


これは山頂で撮影した日光白根山と麓の戦場ヶ原。
白根山は関東で一番高い山です!
(2578メートル)

今回、がっくしなことに、眼鏡をなくしてしまいました。
たぶん、12時ちょい前くらいに最後の休憩をとった場所に置いてきてしまったのです。
なんたるアクシデント。

さて、なぞなぞです。
そのことに気付いたのは下山してからですが、どこで気付いたのでしょうか?

ヒント;昼前のアクシデント

答えは以下。
中禅寺湖(昼前事故)


実は山で眼鏡をなくすのはこれが2回目・・・。

コメント (4)

rose:

航空写真で地図を拝見しました。
まだ雪がたくさん残っている
ところがあるのがよくわかりました。

ココへ行けば冬ソナごっこが出来そう!
(また変なこと考えてます)

忘れ物をしたってことはこの次
取りにまたいらっしゃいね・・・
ってメッセージですよってroseは考えます。

また、チャレンジしに行かなくちゃね。
朝早くからお疲れ様でした。

BAC:

roseさん

航空写真がいつのものかはわからないけれど、写真の通り、雪はたくさんありました。でも、暖冬だったから、例年であればもっと多いのだろうと思います。
「冬ソナごっこ」ですか!?冬ソナはほとんど観たことがないので知らないのですが、今度教えてください。そのオモシロ企画、乗りましょう!
「忘れ物をとりに戻っておいで・・・」なんか意味深ですねぇ~

K:

お疲れさまです.
1200mいいトレーニングになりましたね.
首から下げているのは,コンパスではなくお守り?

BAC:

Kくん
そうです、お守りです。入山料の500円と引き替えにいただきました。
てかさ、Kくんが計画立てないから、一人でいくことにしたんだからね。。。ぶつぶつ。でも面白かったからいいけど。

コメントを投稿