about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« Plus-1 | メイン | 押しの一手 »

Staying Alive

昨日はファミレスでしばしボードレールの「悪の華」を読んでいた。



度々目に留まったのが、「倦怠感」という言葉。

人は疲れているから倦怠感を感じるのではない。

自分自身が意のままにならないときに倦怠感を感じる。

つきつめれば、人は、死ぬ、ということ。

ぽっかりと開いた深淵に、人は何を観るのだろうか。


ボードレールは、その深い淵が、人を酔わせる快楽の酒を湛えているのを観た。

そこにそっと手を差し入れ、手のひらにそれをすくい上げ、
目の前に高々とかざした。

そしてそれをゆっくりと滴らせ、その雫をじっと見つめた。

「飲むや、飲まざるか?」



人は死ぬ。

されど、「死なない」と識るのが、キリスト教徒。

Staying Alive.