about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« 愛の連鎖 | メイン | 宝箱 »

Komm, Susser Tod

映画エヴァンゲリオンのテーマ曲を和訳してみました。

甘き死よ、来たれ(勝手に副題;堕落したエヴァに捧げる歌)


そう、わたしはわかったの。あなたを地に引きずり下ろしてしまったことを。

わたしはずっと自分を偽りつづけてきたわ。

あなたとだけ一緒に生きていける、などと思ったりもした。

でもね、抱えた傷と痛みをとおして、ようやく認めるべきときが来たの。

あなたが愛しているこの世界は、至高の世界だということを。


だからこそ、悲しいことだけれど、わたしが為すべきことは、

それに終止符を打って、永遠に旅立つことだと思うの。

起きてしまったことは、仕方がない。眩暈がするわ。

ああ、かつてあった幸せと、いまここにある悲しみ。

わたしはもう決して愛することはない、世界は終わろうとしている。


時間を元に戻せたらいいのにと思う。

だって、今や、わたしは罪を一身に背負っているのだから。

あなたの愛する人たちから信頼されるようでなければ、生きるに値しない。

わたしたちは起きてしまったことを、なかったことにはできないし、

なおかつあなたが愛と誇りを捨てることはないでしょう。

そのことが、わたしの心を内側から切り裂くの。


すべては無に還るの。

すべては崩れゆく、崩れゆく、崩れゆく・・・。

すべては無に還るの。

わたしはそこにずっと横たわるの、横たわるの、横たわるの・・・。


わたしは悟ったの。

わたしはもう愛することができないし、すべてを失ってしまったのよ。

わたしにとって大事なこと、この世界の諸々を。


時間を元に戻せたらいいのにと思う。

だって、今や、わたしは罪を一身に背負っているのだから。

あなたの愛する人たちから信頼されるようでなければ、生きるに値しない。

わたしたちは起きてしまったことを、なかったことにはできないし、

なおかつあなたが愛と誇りを捨てることはないでしょう。

そのことが、わたしの心を内側から切り裂くの。


すべては無に還るの。

すべては崩れゆく、崩れゆく、崩れゆく・・・。

すべては無に還るの。

わたしはそこにずっと横たわるの、横たわるの、横たわるの・・・。





この曲が好きな方にオススメの一冊があります。

「愛をめぐる奇妙な告白のためのフーガ」

きっと・・・大切な一冊になるとおもいます・・・。

コメント (3)

匿名:

和訳か・・・

にきょきょきょ:

えっと・・・正しい和訳みたことあるよ。意味は大体同じ。でも最後は 無へと還ろう・・・ リピ~トだよん

BAC:

匿名さん
たしかに、そういう突っ込みをいれられると、これは日本語ではないような気もします。

にきょきょきょさん
素人訳なので、間違いはあるかもです。なので、具体的にどこがおかしいか指摘してもらえれば直します。
最後のところ・・・ですか。
ちょっと考えてみます。

コメントを投稿