about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« 追跡 | メイン | Plus-1 »

人道支援

先ほど本を読んでいて、なるほどと納得したことがあったので記す。

本の中でエッセイ的に述べられていた主張は以下の通り。

ちょっと前のことだけれど、イラクで民間のボランティアの人が
人質にとられたとき、政府は「自己責任」という言葉をもちだして、
行動の安易さを非難した。挙句の果てには損害賠償云々の話まで
登場した。
しかし、ボランティアを完全に自己責任にするということは、政府と
しては民間人による人道支援を完全に否定するということだ。
各人の過失によって過度の危険を招く場合があるとはいえ、だからと
言って、自衛隊がボランティアの邦人の生命を守ることを拒否する
理由にはならない。

以上。

かなり、旬を逸した話題だが、かなり考えさせられた。
自衛隊の派遣は人道支援をうたっていたのだから、当初から民間の
ボランティアを支援する、というスタンスで派遣すればよかったのでは
ないかと思ったが、どうだろうか?