about "BAC"

come with me !

RSS feed etc.

偶然を廃棄せよ!

log in

Creative Commons License

« 速報 | メイン | 苗床 »

尾瀬遍歴

尾瀬は自分にとって特別な場所。
なぜならば、自分が山に登るきっかけとなった場所だから。
小学校5年生のとき父に連れられて燧ケ岳に登って、感動し、
いずれ山岳部に入ると、至極自然に決意したから。

小学校5年生8月
58

その後、高校では山岳部に、大学でもワンダーフォーゲルクラブに
入部した。

大学2年、10月全体山行
210

大学2年3月山スキー合宿
23

いろいろな人と密度濃く接することができたワンゲルでの体験
(もちろん、高校の山岳部も)は、自分にとって、とても貴重な経験だ。
時に厳しく、人として好意的に接してくれた仲間たちに感謝!
きっかけを与えてくれた父に感謝!

登山そのものに対する感動は以前に比べると衰えてしまったけれど、
共に楽しむ仲間たちと接する時間には、毎度、新たな発見がある。
それぞれの成長を感じて、素直に喜びあえる関係は、本当に
素晴らしいと思う。

コメント (4)

もも:

おぉ~BACさんが山男だったとは驚きですっ!私は登山経験はあまりなくて学校で登ったのは浅間山と八ヶ岳位・・きつかったけどご来光が素晴らしかったのは覚えています♪ハイキング位なら大好きです!(笑)お父様との絆が垣間見えるお話有難う♪

駄馬 襤褸夫:

すごい・・感動を通り越して畏怖の念さえいだくほど・・・筋金いりの山男だったんですね・・・
山のお話・・楽しいようなこわいような・・でも楽しみにしています。

のち子:

尾瀬はのち子も一度行ってみたいと思っていて、実際に行った時にはまるで「天国にいるよう」でした!!(天国ってしらないけど、イメージ的にね。笑)

BAC:

皆様
今後もまた山に行ったら、写真をアップしていこうと思います。美しい写真が撮れるよう、期待していてくださいな!

コメントを投稿